ギャルの高校3年生だった女性が処女喪失した経験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
処女捨てたい高校生

このブログ記事は読者の方から投稿していただいた「ネットの出会いをきっかけに処女喪失した体験談」です。

彼女はかつて高校一年生のときに彼がいましたが、セックスを経験することがなく未経験のまま高校を卒業してしまいました。

見た目はギャル風で遊び慣れてる感じですが、キスすらしたこともない純真無垢な処女。彼女がどうやって初めてのエッチをしたのかを詳しく語ってくれました。

18歳ギャル女子高生の処女卒業経験談

処女喪失したい高校生

18年間捨てたくても捨てられなかった処女

都内の高校を卒業したわたしは、ひとつだけ心残りなことがありました。

それはバージンであること。

過去に同じ高校の男の子から言い寄られたことはあったけど、強く誘われることが苦手なわたしは自ら誘いを断り、ひとりでいることを望み続けました。

唯一付き合った中学時代の同級生とは、高校がバラバラになり自然消滅。幾度となく脱バージンのチャンスを手放し続けました。

でも…、周りの仲のいい友達はみんな経験済み。

これからどうやってわたしの処女を捨てようかと、考えに及びませんでした。

処女喪失したいと相談

処女が嫌な高校生

何をするわけでもなく、処女を捨てられる方法について適当にググっては出てくるサイトやブログを眺めていました。

あるサイトがなぜか目の止まり、そこには相談用のメールフォームが。自然と相談してましたね。藁にもすがる思いで、自分の思いの丈をYahoo!メールに乗せて送りました。

メールを送ったその日には、

「……詳しく相談に乗りますよ!」

やさしそうな、そして丁寧な印象を与える文章が届きました。

そのあとはしばらくメールで質疑応答タイム。

  • どれくらい痛いんですか?
  • 血は出ますか?
  • 経験豊富な人の方が痛くないか?など

送り主の方はこっちが緊張しないように、怖がらないように言葉を選んで送ってくれている感じでした。

いろいろとお話を重ねた結果、すでに18歳を超えていて、つい先日高校も卒業したこともあり、

私にぴったりのマッチングサイトを紹介してくれることになりました。
(高校卒業後、18歳以上であればマッチングサイトに登録可能)

基本の使い方からおすすめの利用方法など、いろいろ丁寧に教えてくれました。

処女の私とデートしてくれる男性と対面

処女を捨てに行く女子高生

サイトをきっかけに都内某所で待ち合わせた男性は思ったよりも爽やかでかっこいい男性。穏やかな標準語を話すイケメン風でした。

大丈夫?もし怖かったら言ってね。と、優しく気を使ってくれる人で、わたしとしてはとても安心したのを覚えています。

本当に恋人同士がデートしているような感覚。彼氏彼女としてその日を楽しもうとお互いの気持ちが一致した感じでした。

その後、無事に処女喪失。

最初はすごく痛かったんですけど、徐々に慣れてきて最後の方はかなり痛みを感じなくて、むしろ気持ちが良かったです。

終わった後も優しくしてくれて、しかもいろいろお話できたのがとても楽しかったです。

その日は、夜遅くなってもまずいので、ホテルを出てまっすぐ駅まで送ってくれました。

2回目も会ってエッチ

セカンドバージン

1回だけでは間が空いちゃうとまた痛くなるかと思い、2回目のエッチもしました。

2回目は一回目ほど緊張せず、気持ちよくできました。

その男性のことを好きになりかけてて、気持ちがかなり入ったということもあってより一層素敵な時間だったなって思います。

抱かれている時、この人が本当の彼氏だったらいいなって。ちょっと泣きそうになってしまいました。

2回目にもかかわらずとびきり優しくしてくれて、本当に相談して良かったなって思いました。

今でもたまにラインで連絡を取り合う仲です。

さいごに

18歳の高校卒業後に処女も卒業できたギャルの経験談を紹介しました。

もしもこのお話を読んで、「処女を捨てたい」「処女卒業の相談をしてみたい」と思った方は以下のページから質問やコメントなど受け付けています。

処女卒業したい捨てたいあなたへ

処女卒業の不安や疑問など、気になることは遠慮なくなんでもご相談くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*