処女捨てたい18歳女子高校生の処女卒業体験談

処女を捨てたいjk

この記事は、このサイトを見てくれた女の子からの質問投稿を元につくった処女喪失体験談です。

彼女は彼氏が過去に3人もいながら未経験の処女でした。

キスやフェラチオ、ペッティングなど、いわゆるBまではしたことがあったけどエッチはまだしていない正真正銘のバージン。彼女がどのようにして初体験をしたのか赤裸々告白してくれました。

18歳高校生の処女喪失体験談

処女のjk

きっかけはブログをみたこと

地元の公立大学に進学することが決まっていたわたしは、何とかして高校生のうちに処女を奪ってもらいたいと思っていました。

彼氏はその時いたけど、童貞だったし痛くされちゃうんじゃないかなと心配で、彼氏とのエッチはそれほどしたいと思えるものではなかったです。

ある日、何気なくネットで処女のことを調べてたらブログで処女喪失のことを語ってるのをみつけました(このサイトのことです)。

同じように処女を捨てたいと悩んでいた管理人さんに相談ができるとあって、軽い気持ちで連絡しました。ちょっと怖かったから、念のためヤフーのフリーメールアドレスを取得して(笑)

出会えたのは20代の爽やか男子

処女jkの出会い

管理人さんは親身に相談に乗ってくれて、処女喪失の時の心構えとか、痛くならない工夫とかも教えてくれました。友達みたいに話してくれたのが嬉しかったです。

その後、わたしに合うような優しい男性を紹介してくれて…。

今思うとその方とのお話がとてもドキドキして、まるで恋愛してる気分になれて楽しかったのを覚えています。

お互いの趣味の話や音楽の話、私たちふたりとも絵が好きだったので、イラストの話とか。

じっくり話した後で、ふたりきりで会うことになりました。

痛気持ちいい処女喪失

処女jkの初体験

初めて会ったのは、名古屋駅の構内にある金の時計前。あの時の緊張感やドキドキ感がわすれられません。

写真交換をしていたので、初めて会った感じはしなかったです。

わたしたちはそのまま地下にあるカフェに向かいました。

そこでは当たり障りない話をして、彼は私の気持ちを落ち着かせてくれました。

そしてついに近くのラブホテル街へ。

その中で最初に見つけたホテルへ入りました。

料金は仲良く割り勘で、入ってからまた少しお話して一緒にシャワー。

その後、やさしくわたしの処女を奪ってくれました。

思っていたほど痛くはなく(後から聞いたら痛くないようにローションを使ったり配慮してくれてました)しっかり避妊もしてくれて、自分的にはこれ以上にない処女喪失でした。

その後は時間までイチャイチャして、仲良く一緒にカラオケを歌ったりもしました。

本当に彼氏みたいで、彼のことが好きになってる自分に気がつきました。

2回目も名古屋で会ってくれて、いろんなところに連れて行ったりもしてくれて…。

別れ際にSNSの交換をして、今でもたまに連絡を取り合う仲です。

本当に相談して良かったと思ったし、彼に出会えて良かった。

今は大学で新しい彼氏ができましたけど、一生彼のことは忘れません。

さいごに

素敵な処女卒業を体験した女性からの体験談を紹介させていただきました。

この女性のように相談したい方は質問やコメントなど受け付けています。

些細なことでも良いので、気がかりなことはなんでもご連絡ください。

※Yahoo!やGoogleで取れるフリーメールアドレスでもOKです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です